アイデアキッチングッズWATCH

便利なキッチングッズや話題の時短グッズのご紹介

お知らせ:Seesaaブログから引っ越しました。

グリル

無煙炭火バーベキューグリルのロータスグリル

ロータスグリルはドイツ生まれの煙の出ないバーベキューグリルです。
焼肉は何といっても炭火が一番ですよね!
TVでこの無煙ロータスグリルが紹介されているのを見て一目惚れしました。

無煙炭火バーベキューコンロ ロータスグリル ダークグレー
適度に油を落としながら、
じっくり遠赤で焼くからホットプレートとは焼き加減が全然変わります。
アウトドアでのバーベキューは大好きなのですが、
いつでもどこでも出来るわけではありません。
やはり、煙が気になります。
このロースターグリルは、
煙が気になって出来なかった場所でもバーベキューを楽しむことができます。
庭先や、バルコニーでもOKなのがすごいです。
しかも、底の部分も熱くならないので、部屋の中だって大丈夫。
(窓は開けておいたほうがよさそうです)
キャリングケース付きなので、持ち運びも便利です。

煙の出ない仕組み

炭火で煙が出るのは、食材から出てくる油が炭に付着するため。
炭をがっちりガードしておけば煙は出ません。
このロータスグリルは、
コンテナ内に炭を閉じ込めてあるので直接食材の油がかぶらないようになっています。
ただし、あまり安価な輸入物などの炭は使用しないほうが良さそうです。
中が生焼けのままの炭は、それ自体から煙が出ることがあります。
少量の炭でも十分に火力が得られるよう
グリル内には熱を効率よく反射させるインナーボールがあり、
本体は二重構造になっています。
これにより、本体外側自体はさほど熱くならないんですね。
炭を閉じ込めてあるコンテナの下には
電池駆動の内蔵ファンが取り付けられて着火もスピーディー。
送風量もコントロール出来るので火力調節も簡単です。
うちわでパタパタ は必要なし!
焼肉のほか、焼き魚も同じように煙は出ないので、
美味しい炭焼きサンマが家庭で気軽に焼けそうですね。
無煙炭火バーベキューグリル ロータスグリルのショップ一覧はコチラ

-グリル